SAYAD'LOG

さやどろぐ。弱小webエンジニア。適当なことしか書きません。

vimで特定の言語ファイルを開くとftplugin errorになったので直した。

あけましておめでとうございます、

的な記事を書く前に、ただの覚書記事を描くことになってしまった。
あけましておめでとうございます。
今年も元気に働きます( ・`ω・´)

本題。

仕事用に色々入れてるMac localで、
rubyファイルを開くと

こんな感じの
f:id:sayadroid:20150107183522p:plain

Error detect while processing /user/share/vim/vim73/ftplugin/ruby.vim

と言ったエラーが出ていて困っていたのですが、

結論、
.vimrcのfiletype plugin on/offの切り替えで解消しました。

ちなみに、macvimで開くともっとエラー吐いてた。


※参考にさせて頂いた記事
vim の:filetype は ややこしい - まる-おぶ-ざ-でい

がしかし、参照元

システムのvimrcやexample_vimrc経由で意図せず :filetype on されていた場合に、ファイルタイプの検出がうまく動作しません。

とあるように、環境によっては

filetype off

を書いておかないとマズイ場合もあるようなので気をつける。

しかし、vimのftpluginの存在を今回の問題で初めて意識しました。

※こちらも参考にさせて頂いた記事。
あなたの知らない Vim ~ デフォルトの ftplugin 達 ~ - 反省はしても後悔はしない